規約

(名称)
1. 本研究懇談会は、公益社団法人日本分析化学会バイオ分析研究懇談会 (Discussion Group of Bioanalysis, The Japan Society for Analytical Chemistry)と称する。

(目的)
2. 本研究懇談会は、バイオ分析に関する分析化学的研究や技術交流を行い、この分野の振興を図ることを目的とする。

(事業)
3. 本研究懇談会は、前項の目的を達成するため次の事業を行うことができる。

1) 随時懇談会を開催する
2) 研究発表会、討論会の開催
3) 講習会等の開催
4) 共同研究や若手育成の促進
5) その他

(会員)
4. 本研究懇談会は、本会の目的及び事業などに賛同し、本会に入会を申し出たものをもって会員とする。但し、日本分析化学会会員であることが望ましい。

(運営)
5. 本研究懇談会は、事業の企画並びに運営を行うため、会長と委員若干名で運営委員会を組織する。又、必要に応じて専門部会、地方支部を設けることができる。

(表彰)
6. 本研究懇談会は、バイオ分析に関し功績のあった者及び本研究懇談会に対し特に功労のあった者を運営委員会の承認を得て、これを表彰することができる。

 

制定 2017年 6月30日 理事会承認