Press "Enter" to skip to content

Conference and Award

2019(予定も含む)

依頼・招待講演

吉本敬太郎, “分析化学的アプローチによる核酸アプタマー選抜法の改良”, 日本分析化学会第68年会 特別シンポジウム “分析科学と核酸科学 – 相互刺激による相乗的展開”, 2019年9月11日, (千葉大学, 千葉).

吉本敬太郎, “抗凝固能をもつ核酸アプタマーの歴史と今後の可能性についてのご相談 ~ MACE-SELEX で獲得した新しい抗トロンビンアプタマーと toehold 導入核酸の中和機能 ~”, 奈良県立医科大学 特別講演, 2019年7月18日(奈良).

吉本敬太郎, “toehold 導入型核酸アプタマーによる中和制御可能な抗凝固製剤”, 日本薬学会第139年会 一般シンポジウム “生体分子骨格リデザインで挑む次世代創薬研究”, 2019年3月22日, (幕張メッセ, 幕張, 千葉).

吉本敬太郎, “MACE/NGS-SELEXで発見されたトロンビンアプタマーの抗凝固活性と中和”, 日本化学会第99春季年会特別企画 “核酸分析・機能創出の新展開”,  2019年3月19日, (甲南大学, 神戸, 兵庫).

Keitaro Yoshimoto, “Functions of DNA aptamers discovered by improved SELEX”, 3rd International symposium on Nanoarchitectonics for Mechanobiology, March 8th 2019 (NIMS, Tsukuba, Ibaraki).

受賞

澤田 燎, 2018年度 広域科学専攻奨励賞, 東京大学大学院総合文化研究科修士論文発表会, 2019年2月(東京大学,目黒,東京)

2018

依頼・招待講演

吉本敬太郎,”マイクロ粒子支援型キャピラリー電気泳動 SELEX で獲得した抗トロンビンアプタマーの抗凝固能”, 第38回 キャピラリー電気泳動シンポジウム (SCE2018)‎, 2018年12月6日(I-siteなんば 大阪府立大学, 大阪, 大阪).

吉本敬太郎,”分子標的薬のスクリーニング実験における分離・洗浄工程の重要性 ~ 核酸アプタマースクリーニングを例に~”, 甲南大学 Science Live Ticket Series Part 36, 2018年11月20日(甲南大学, 神戸, 兵庫).

吉本敬太郎,”DNAアプタマー選抜における分離・洗浄工程の重要性:微粒子導入型キャピラリー電気泳動の導入効果”, 日本分析化学会第67年会, 2018年9月13日(東北大学, 仙台, 宮城).

吉本敬太郎,”分子認識型核酸(核酸アプタマー)選抜実験における分離・洗浄工程の重要性”,平成30年度第1回奨励会特別研究会, 2018年7月30日(東京大学生産技術研究所, 駒場, 東京).

吉本敬太郎, “核酸アプタマー選抜実験系(SELEX)における分離・洗浄工程の重要性”, 第2回中分子×IT×創薬ビジネス研究会, 2018年5月31日(川崎市産業振興会館, 川崎, 神奈川).

吉本敬太郎, “MACE-SELEX により選抜された抗トロンビン DNA アプタマーの抗凝固作用”, バイオメディカル研究部門セミナー, 2018年1月30日(産業技術総合研究所, つくば, 茨城).

受賞

吉冨 徹, ナノ・バイオメディカル学会学会賞, 第13回ナノ・バイオメディカル学会, 2018年11月27日(東京理科大学 神楽坂キャンパス 森戸記念館, 神楽坂, 東京)

神永 紗英子, ナノ・バイオメディカル学会ポスター賞, 第13回ナノ・バイオメディカル学会, 2018年11月27日(東京理科大学 神楽坂キャンパス 森戸記念館, 神楽坂, 東京)

澤田 燎, ナノ・バイオメディカル学会ポスター賞, 第13回ナノ・バイオメディカル学会, 2018年11月27日(東京理科大学 神楽坂キャンパス 森戸記念館, 神楽坂, 東京)

吉本敬太郎, 第27回ポリマー材料フォーラム 優秀発表賞, 第27回ポリマー材料フォーラム, 2018年11月22日(タワーホール船堀, 船堀, 東京).

古旗祐一, メディカル情報生命 ERA (Excellent Research Award) 賞, 東京大学大学院新領域創成科学研究科博士論文発表会,  2018年3月(東京大学, 白金台, 東京).

2017

依頼・招待講演

吉本敬太郎, “分子認識型核酸の獲得法”, 第32回高分子学会関東支部茨城地区若手の会交流会, 2017年10月30日(つくばセミナーハウス, つくばみらい, 茨城).

吉本敬太郎, “細胞接着性核酸アプタマーを利用する細胞分離・分析用足場材料の提案”, 日本分析化学会66年会, 2017年9月10日(東京理科大学, 葛飾, 東京).

吉本敬太郎, “大規模配列解析と高性能分離場を利用する核酸アプタマーの選抜”, 第 35 回九州分析化学若手の会夏季セミナー, 2017年7月28日(ホテルパーレンス小野屋, 朝倉, 福岡).

古旗祐一, “構造変化型蛍光核酸アプタマーを利用する内在性RNA検出”, 日本分析化学会関東支部若手の会,  2017年7月14日(ホテルニュー塩原, 那須塩原, 栃木).

吉本敬太郎, “圧倒的大規模解析で発見された細胞接着誘導核酸アプタマー”,日本化学会第97春季年会特別企画 “分析手法をきわめて生命現象に迫る”. 2017年3月16日(慶応大学日吉キャンパス, 日吉, 神奈川).

受賞

小林瑞季, RSC Analyst 賞, 日本分析化学会66年会, 2017年9月9日(東京理科大学, 葛飾, 東京).

吉岡純矢, 優秀ポスター賞, 2017年度生物工学若手研究者の集い (若手会) 夏のセミナー, 2017年7月23日(ツネイシしまなみビレッジ, 福山, 広島).

島田尚弥, 優秀ポスター賞, 第66回高分子学会年次大会, 2017年5月30日(幕張メッセ, 幕張, 千葉).

吉冨徹, 第11回わかしゃち奨励賞/応用研究部門・優秀賞, 2017年2月14日(愛知県).